ナカキンのボートレース調査隊【モーターと人生編】

連載
ナカキンのボートレース体験記

どうもごきげんよう、ナカキンです。世間はお盆真っ只中、ボートレース日和ですね。暑い日にビールを飲んで、牛すじでも食べながら水面で鑑賞。最高ですよね。

 

そんなボートレース、僕も毎日どっぷりとやっているのですが未だに中々、勝つことが難しい。知識は日を追うごとに増えていっているのですが、結果が伴わない。と言うか勝っている人たちは何に注目して舟券を買っているのだろう。毎日そんなことばかり考えています。

選手の特徴、場の特徴、その日の風や舟足。考慮する事柄が多すぎて、正直予想はめちゃくちゃ難しいです。じゃあ一個一個自分なりに調べて詳しくなれば今後の予想の幅も広がるのではないかと考え、このコラムを通じて自分なりに学んで行く事にしました。

 

そんな僕が、今一番ボートレースについて学びたいこと。それは・・・。

「モーター」

これです。ボートレースは国が運営している公営競技。つまり法律に沿って設備やルールが決められています。この法律の名前は「モーターボート競走法」。当然ですが、モーターで動いているボートで争う競技なんです。このモーターは選手が節が始まるごとに抽選で選ばれます。

 

では僕はこのモーターについて何を疑問に思い、学びたくなっているのか。

ナカキン

モーターが良い悪いって言うけど、結局全部同じなんじゃね?

そう、素人目にはこう思えてしまうんです。という訳で僕なりにモーターに付いて研究してみました。調べてみれば予想する上でのモーターの見方が変わって来るはずですからね。

 

1.まずモーターってなんなの?

”ヤマト発動機の水冷式縦型直列2気筒2サイクルのガソリンエンジン。約23.5kW(31PS)で排気量は396.9ccである。”とボートレース公式サイトには書かれてありました。1年ごとに新品のものに取り変わるようです。よくわかりませんがとりあえず、日本が誇る世界のヤマト製でスペックは全部一緒ですよってことみたいですね。モノが一緒ならなんで差が出るんだ。ますますわからなくなってきました。

 

2.なんで良し悪しが変わるの?

結局気になるのはここですよね。モーターは節間ごとに抽選で割り振られるのは前述しましたが、その後選手はモーターを調整することができます。部品交換ももちろん可。例えば落水してモーターが濡れてしまったりしたら、調子は悪くなりそうですよね。こういう紆余曲折を経て、モーターは育っていきます。そして育ったモーターはそのまま次の節で使われます。こうやって大事に整備されたモーターは良いモーター。逆に整備がうまくいかなかったり、事故があったりしたモーターは悪いモーターということで良さそうです。だんだんわかってきた気がするぞ!

 

3.良いモーターだと本当に勝てるの?

モーターに個体差があることはなんとなくわかりました。では良いモーターを引き当てた選手は実際に勝っているのでしょうか。

年末にグランプリというボートレース界最大の競走が行われる住之江のモーターを例にみてみましょう。

上位6つのモーターの勝率と優勝回数がわかります。こう見ると確かに、非常に勝率は高いことがわかります。上位3つのモーターなんて2連対率(2着までで入る率)が50%を超えています。優勝回数も3月からの約半年間で上位モーターだけで5回です。こうなると予想をする上でモーターを考慮するのがいかに大事かわかります。

 

ということでまとめると。

・モーターは元々は全て同じ

・選手の整備によりモーターは育っていく

・良く整備され出来上がったモーターはしっかりと結果を残す

こんなところでしょうか。これに乗る選手の腕だったり風だったり、色んなものを組み合わせて自分なりに予想していくのがボートレースです。まだまだ本当に奥が深そうです。しかしレースの結果にも反映されているように予想をする上で、モーターというのは最重要な要因であることは否定できません。とりあえずは各場のエースモーターを調べあげて、注目して舟券を買っていきたいと思います。的中率上がるといいなぁ。

 

こんなことを書いていたら人間にもモーターと通ずるところがあるように思えてきました。人も元々は生まれた時は皆同じ。その後の整備や調整で良し悪しの個体差が出てくる。さぁ僕はどうでしょう。人生まだまだこれから、早くエースモーターになれるように今日もしっかりと整備していきたいと思います。

あ、昨日お酒を飲みすぎてさっきから吐き気が止まりません。いっそのことモーターを新品に交換してもらいたいな。それではまた次回。

 

著者プロフィール画像
ナカキン

元うちいく.TVで現在所属先不明の野生人。パチンコ・パチスロはもちろんのことボートレースも大好き。直近で、30レースほどまともに当ててないヒキの無さは折り紙つき。

人気記事

夢のまた夢、10万以上の高配当を当ててみたい。

めおと舟 その61『仕事してるもん!』

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE11 厳格養成所脱走事件

ナカキンが師匠になる日は来るのか。

チョット聞イテッ艇 其ノ八 【レース展開とスジ舟券のイロハ】