推しの選手を見つけよう 〜まさかの●●万舟が!〜

連載
ナカキンのボートレース体験記

みなさん今日も穴狙ってる?どうもナカキンです。

今週も始まりました、「ナカキンのボートレース体験記」。今回で11回目の連載となります。毎週書いてるんで、始まって早3カ月。コラム書くのって難しいけど楽しいですね。

今週も面白く、ためになる最高なコラムを目指して書いていこうと思います。

 

そんな今回のテーマはこれ。

「推しの選手の舟券をどう買うか。」

ボートレースをやっていると、誰しも必ず推し選手というものができてきます。

レースが上手いから好き、見た目が好き、地元が同じだから、理由は様々あれど推しを見つけてレースを見るのも楽しみ方の1つです。ではそんな推し選手が出ている時どうやって舟券を買うのが良いのか。これにはいつも悩まされます。

正直軍資金があるのであれば、応援の意味を込めて、推しー全全、全推しー全、全推し、これを買っていればその選手が3着以内に来れば当たります。しかしこれは60点。流石に点数が多すぎます。

その買い方は人それぞれなので、自分流でいいとは思います。ここでは実際に僕の推しの選手と、印象に残ったレースを合わせて見てみましょう。

 

僕の推しの選手の1人が、大阪支部の太田和美選手です。

推している理由として、一度お仕事をさせてもらい実際にお会いしたこと。加えてSG競走の常連という実力の高さも理由の一つです。もちろん出場しているレースは全てチェックしています。

お会いしたのは、去年北海道のボートレースアンテナショップ北の大助というお店で予想会とトークイベントをした時でした。一緒にお酒をいただき、色々なお話を聞かせていただきました。特に印象的だったのは、生涯獲得賞金約20億円の超トップ選手であるにも関わらず、すごく気さくに楽しくお話してくれたことです。後めちゃくちゃビール好きです、太田選手。

 

そんな太田選手、先日の住之江「G1第47回高松宮記念特別競走」でのこのレース。

4号艇からの出走。G1なので、周りも軒並み強い人だらけ。しかし僕には絶対的な自信がありました。それは。

太田選手の3、4コースは強すぎる。

これです。推しの選手をずっと見ているとどのコースが得意なのかが一目瞭然です。その経験則からこのレースも太田選手が1着を取ると予想しました。これはデータにも裏付けされていまして。

3、4コースでの3連対率が50%超え。加えて3コースの1着率が1コースの次に良いというデータです。このデータと経験則を頼りにした僕の予想は太田選手がまくっていって付いてきた外枠の選手を絡めた4-56-全です。

 

そしてレースへ。

1マーク、当然カドからまくりに行く太田選手。

これがバッチリハマり。結果は見事4-6-1。

当たった上に高配当を提供してくれました。そう、これが選手を推してレースを見ることの醍醐味なのです。1人の選手を追い、得意なコースを見極めて、予想する。これで当たった時の気持ちよさは格別です。

太田選手はおそらく、年末のグランプリも出場する可能性が高いので今後もしっかりと推していこうと思います。覚えておいてくださいね、太田選手の3、4コースは買いです。

 

そしてもう1人の推し選手。

それは、福岡支部の小池公生選手です。

32歳とまだ若手の部類で、階級もA2ですが、この選手も実際にお会いしたことがきっかけでめちゃくちゃ応援しています。3ヶ月ほど前にないおさんを通じて飲むことになったのですが、その爽やかな見た目からも分かる通り、めちゃくちゃ良い人です。すごく丁寧にボートに付いて話してくれました。そしてこの小池選手、最近調子が右肩上がり中。直近で出たレース、ほとんど優出しているんです。

 

そんな小池選手で一番印象に残っているレースがこれ。2ヶ月前に行われた鳴門の「第4回サッポロビールカップ競走」の準優勝戦12R。

2号艇からの出走。初めてお会いしたのが、このレースの直前だったために、推し選手としてレースを観るのはこの日が初めてでした。得意なコースや特徴もわからないので、2コースからの差しを期待して2-13-全で購入。周りはA1選手ばかりで実力は小池選手はやや格下。どうなるか。2ヶ月前でレースリプレイが見れませんでしたが結果がなんと。

なんとしっかりと一着。しかも2-6と高め。配当はというと・・・。

まさかまさかの18万舟。こんな特大万舟、普通は取れません。小池選手推しを信じてので2-全-全と買っていたら・・・と思うと立ち直れず。本気で膝から崩れ落ちました。そこからというもの小池選手のレースは全て、小池-全-全で購入しています。しかもすごく当たるので、だいぶ稼がせてもらってもいます。

 

はい、そんな感じで僕の推しの選手と印象に残ったレースの紹介でした。まとめとしては。

・推し選手の得意なコースを見極めろ!

・基本的には推し-全-全で買おう!

この2点です。これからさらに推しの選手を増やして、もっともっとボートレース詳しくなれたらいいなと思います!

それではみなさままた次回。ビール好き太田選手の乾杯で今日はお別れです。

著者プロフィール画像
ナカキン

元うちいく.TVで現在所属先不明の野生人。パチンコ・パチスロはもちろんのことボートレースも大好き。直近で、30レースほどまともに当ててないヒキの無さは折り紙つき。

人気記事

夢のまた夢、10万以上の高配当を当ててみたい。

めおと舟 その61『仕事してるもん!』

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE11 厳格養成所脱走事件

ナカキンが師匠になる日は来るのか。

チョット聞イテッ艇 其ノ八 【レース展開とスジ舟券のイロハ】