やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE21 1レース2つの万舟3連単事件

連載
やとわれ編集長 岡井のボート事件簿

 

【FILE21 1レース2つの万舟3連単事件】

みなさんごきげんよう、岡井です。私はあまり感情を表に出さないタイプなので、レース観戦をしていても滅多に声を出しません。内心おしっこ漏れそうなほどくやしいハズしかたをしても、能面みたいな顔をしています。

もちろん常識的な範囲で歓声を上げて盛り上がるのもレース観戦の醍醐味ですし、実際にレース場では第1マークの攻防を見守ったファンが、喜んだり落胆したりと様々な反応をみせています。特にギリギリの競り合いを演じるレース展開の場合は手に汗握り、思わず声を出したくなることでしょう。

 

タイトルにしている1レース2通りの万舟3連単、文字通り1レースで2通りの3連単舟券がどちらも万舟券となることです。普通に考えれば1レースで有効になる3連単舟券は1通りだけですが、2通りの3連単件が万舟になる事件が起こりました、一体どういうことでしょう。その謎を紐解く鍵は「ギリギリの競り合い」にあります。

 

ボートレースはレース競技の中でも競ることが少ない競技です。これは引き波等特有の様々な要因によって、一旦突出したリードを得た先行艇に追いつくのが難しいことが影響しているのですが。実際に第1マークで大勢が決まるというのは初心者でも耳にしたことがあるでしょう。

そう考えるとギリギリの競り合い、それこそ同時にゴールするようなデッドヒートはあるのでしょうか。そしてその場合の着順はどうなるのでしょう。

 

 

■ボートの同着に優劣ナシ

もったいぶることでもないので普通に書きますが、同着は過去何度も起こりました。前述のようにトップを競ることは少ないのですが、2着、3着争いはしばしば起こり、それこそ2艇がぶつからんばかりに接近しながら並んでゴールへ突入するなんてレースもあります。

きわどいレースは判定となり、スタート判定に使用されるスリット写真で0.01秒単位で判定されます。しかし稀に0.01秒単位でも差が出ず、全くの同着だとみなされる場合があります。

 

▲写真判定はこんなイメージです、シビアな世界

 

では同着と判定された場合、その舟券はどうなるのでしょう。

実はどちらも有効で、きちんと配当も受け取れます。例えば3連単で1-2-3の舟券を買っていたレースの3着が3号艇と4号艇の同着だった場合、舟券は 1-2-3 と 1-2-4 の両方が有効となります。2着が2号艇と3号艇の場合は 1-2-3 もしくは 1-3-2 というわけですね。

ただし当たりが広くなった分配当は減るので、単純に喜べない人もいるかもしれません。私なら当っただけでも喜ぶので、仮に全艇同着が起こって元返しになっても喜びそうですが。

 

 

■ダブル万舟の正体は二つの珍事

2008年11月14日 平和島 3R

1号艇のA1選手を差し置いて、トップ争いを展開したのは5号艇と6号艇という波乱をみせたこのレース。わずかに先行した5号艇を猛追する6号艇が、最終マークを回ったところでほぼ同体まで並ぶ展開となり、そのままゴールイン。5-6-3 か 6-5-3 か、舟券を握りしめたファンは電光掲示板を見守ります。

約90秒という長時間判定の後、表示板に現れたのは56–3の表示、観客席もウォォとどよめきます。

これによって3連単は

5-6-3 11,690 円 63 番人気

6-5-3 15,860 円 77 番人気

という2通りの万舟券が有効になるという珍事が起こりました。

同着というだけでも珍しいのに、それがオッズの高かった5、6号艇がらみだったという条件が生み出したダブル万舟レースです。

 

ギリギリの競り合いを演じるほど伯仲したライバルがいるというのは、競技者にとっては幸せなことだとはよく聞きます。互いに切磋琢磨することによって自分自身の成長にも繋がるのでしょう。

ちなみに私は競技者じゃないし、別にライバルとかいらないです。なんなら周りが勝手に弱くなったりすれば手を叩いて笑うタイプだと思いますし、ライバルが出現したら食事に毒を盛ったりするタイプです。ええ、素晴らしいレースをみてもこんな考えです。精神から叩き直す必要があるので、ボートの前に坊主にでもなった方がよさそうですね。

 

著者プロフィール画像
岡井モノ

やとわれ編集長。だいたいわかってない。 twitter→@shopping_owl

人気記事

めおと舟 その45『第一回!チキチキ!全レースぶち込み対決! 中編』

イン屋VSアウト屋!世紀の対決の結果は如何に...

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE46 報復!? ダンプ応酬事件

女子レーサーのトップオブトップ。大山千広選手激推し!

TERU #11