レーサー達のYouTubeチャンネルが面白い。

連載
ナカキンのボートレース体験記


みんな着順まとめてる? GW真っ只中の月曜日、いかがお過ごしでしょうか。ナカキンです。

気づけば早いもので、もう5月です。本来であればGWということで、旅行にレジャーにと、ボートレース業界も賑わいをみせる時期ではありますが、今年ばかりはそうもいきません。政府の緊急事態宣言も延長される見通しのようで、自粛ムードはいつ終わるのやらと先が見通せない毎日です。

そんな人々の気持ちとは裏腹に、気候はどんどん暖かくなり春の訪れを感じます。ボートレースでも、気候は大きくレースに影響します。その一つに「温水パイプ」なるものがあります。

 

(ボートレース公式サイトより)

「温水パイプ」とは簡単に言えば、冬季にモーターが凍ってしまうのを防ぐためのもの。一般的にモーターは、空気が冷え込んでいる冬季の方が燃焼効率が良くなり加速しやすくなると言われています。温水パイプを装着することで、冷えた空気を温めるので結果として加速は少し鈍くなるそうです。例年暖かくなってくる5月ごろから取り外しが行われていて、僕が確認したところだとボートレース蒲郡は、5/1の節から取り外しているようです。

 

(ボートレース蒲郡公式サイトより)

このように、風邪や気象だけでなく気温にも大きく左右されるボートレース。こういうことを頭の片隅に入れておくだけでも、予想の幅が広がりさらに楽しみ方が増していくような気はします。

さて、タイトルにもあるように最近ボートレーサーのYouTubeチャンネル創設が相次いでいます。おそらくこのブームの火付け役は、名実ともにナンバー1レーサーである峰竜太選手であると思われます。

3ヶ月ほど前に突如始まった峰選手のチャンネル。結構な頻度で動画もアップされていて登録者も3万3000人(5/4現在)と、すごく伸びています。これを機に、色んな選手達がチャンネルを始めていて、これがとても面白いのです。

今回はそんなレーサー達のYouTubeチャンネルを紹介していこうと思います。ボートレースのことから、知られざるプライベートまで興味深い動画ばかり。ではいってみましょう。

 

今ではゲーム実況者!? 「峰竜太ボートレースch」

先ほど少し触れましたが、レーサー達のYouTubeブームの牽引役となったのが峰竜太選手です。趣味であるサーフィンやスノーボードの動画から、ファッションの動画までプライベートを余すことなく見せてくれています。そんな中でもしっかりとボートレースにまつわる動画も出してくれていまして、是非とも観て欲しいのがこの動画。


艇界屈指のターン技術を誇る峰選手のレース中の様子をここまでの至近距離で見せてくれる動画です。通常のレース映像では見ることのできないハンドル捌きや表情など、ファンにはたまらない映像となっています。レーサーって本当にすごいことやってるんだなぁと再認識させっられました。

そんな峰選手、最近ではゲーム実況を頻繁におこなってます。

PS4で流行りのAPEXにハマっているようで毎日のように実況しています。僕はゲームのことはよくわからないのですが、おそらくゲームの実力もすごいのでしょう。驚きなのが、この動画を実況していた日が4/24。なんとこの日はボートレース唐津で行われていた「日本財団会長杯 ゴールデンウィーク特選」の前検日だったのです。コメントでも「明日の前検大丈夫ですか?」とファンからも心配されていました。

しかしながら、なんと峰選手この節を全て1着で完全優勝したのです。

 

(ボートレース公式サイトより)

(ボートレース唐津公式サイトより)

前検日にゲームをしていたとはいえ、レースには全集中の峰選手。オンとオフをしっかりと切り替えられる本物の”プロ”なのだなぁと感じさせられた出来事でした。これからも動画の更新を楽しみにしたいと思います。

 

流行りのカップルチャンネル!? 「坂口周ch」

続いては三重支部所属のA1レーサー、坂口周選手のチャンネルです。パチンコ・パチスロ好きで有名な坂口選手も1ヶ月ほど前からYouTubeチャンネルを解説しています。開設1ヶ月で登録者も6600人(5/4現在)とこちらも着々と伸びています。

このようにいろんな選手も登場していて、よりプライベート感の強い動画を色々と観せてくれています。特筆すべきはこの動画。

奥様と夫婦での動画もやられているのです。観てわかる通り、奥様がめちゃくちゃ美人。YouTube全体のトレンドとして、カップルチャンネルがあるのでその流行りにも乗っている素晴らしいチャンネルです。今後も坂口選手のレーサーとしてのプライベートと夫婦での動画を楽しみに更新を待ちたいと思います。

 

他にもチャンネルは色々と

ここまで峰選手と坂口選手のチャンネルを紹介してきましたが、今回紹介できなかったチャンネルもたくさんあります。

同支部の選手が多く登場する山口達也選手のチャンネル。

YouTuberっぽい企画が目白押しの上平真二選手のチャンネルなど、日を追うごとにどんどん開設されています。どのチャンネルも非常に好評なので、今後も増えていくことが予想されます。個人的には、女子レーサーのチャンネルが開設されて、オフの日の私服姿なんかを観たいと思っています。そしてゆくゆくはコラボなんかできたら嬉しすぎますよね。

 

レースだけではない部分でもこうして楽しませてくれる選手たち。選手のことを動画を通して掘り下げることで、より一層ボートレースを好きになるのは間違いないので、皆様もぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。それではまた次週! さいなら。

著者プロフィール画像
ナカキン

元うちいく.TVで現在所属先不明の野生人。パチンコ・パチスロはもちろんのことボートレースも大好き。直近で、30レースほどまともに当ててないヒキの無さは折り紙つき。

人気記事

夢のまた夢、10万以上の高配当を当ててみたい。

めおと舟 その61『仕事してるもん!』

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE11 厳格養成所脱走事件

ナカキンが師匠になる日は来るのか。

チョット聞イテッ艇 其ノ八 【レース展開とスジ舟券のイロハ】