ついに「ナカキン買い」を考案したぞ。

連載
ナカキンのボートレース体験記

みんな展開ついてまくり差してる? じっとりとした暑さの厳しい6月中旬の月曜日いかがお過ごしでしょうか。ナカキンです。

今週もまったりと楽しくボートレースやっていたんですが、ボートレースとこなめにてこんなキャンペーンを見つけました。

(ボートレースとこなめ公式サイトより)

1着〜6着までを予想してフォームに送り、当たれば抽選で豪華景品がもらえるというもの。テレボートなどを利用して実際に投票する必要もないので、ぜひ皆様もやってみてはいかがでしょうか。

とはいえ、1着から3着を当てるのでさえ相当に苦労しているので6着までをピタリと当てるのは至難の技ではありますが。笑 そんなことを考えていると、やっぱり自分独自の買い方みたいなものを編み出したいと最近よく思います。有名なのはタレントの蛭子能収さんが考案した蛭子買いってやつですね。1256BOXと235BOX、245BOXを買うといったものです。計36点と多くなってしまいますが、トリガミ上等で大穴を狙う方法として広く認知されています。他にはういちさん考案のういち買いです。1-234-56を買って、イン逃げの美味しいところを拾うという買い方です。いわゆる〇〇買いのような買い方を僕も作りたい、そう思い少し試してみましたので今回はご紹介してみようと思います。

 

考えに考え抜いたナカキン買いの有力候補

僕もナカキン買いのような独自の買い方が欲しい。そう考えて色々と試してみましたが、あまり結果は出ませんでした。例えば、少々荒れそうなレースで3艇BOXとインから3着を絞って厚く張る方法などをやってみましたが中々結果に結びつかない。そうなったときにまずは買い方ではなく、買うレースを絞ろうと考えました。

 

ボートレースは必ず1R〜12Rまで開催され、普遍的な傾向として最終レースになればなるほど、固めの番組が組まれがちです。12Rの1号艇、2号艇は実力のあるA1級の選手が組み込まれることが多いです。そこを狙って買うことはできないかと考えました。つまり、どの場でも最終レースは1-2がよく売れる。そこの穴をついて2-1から買ってみてはどうかという戦略です。強い選手が1号艇と2号艇にいる番組なら1-2になるのも2-1になるのもそこまで差はないはず。実際には2号艇の選手の特性にもよるのですが、ものは試しととある場の最終レースでこの2-1買いを試してみました。

 

物は試しと女子戦、ヴィーナス第5戦是政プリンセスカップ

5/25の多摩川ボートレース「ヴィーナス第5戦是政プリンセスカップ」4日目の最終レースで試してみました。出走表はこちら。

ボートレース公式サイトより)

セオリー通り1号艇には福岡が誇る艇界の大ベテラン日高選手がいますし、2号艇には現在こそA2級ですが、去年までA1級と実力は申し分ない細川選手がいます。当然1-2が一番人気。ここをナカキン理論で2-1から買います。購入はこちら。

 

 

外枠の二人は4号艇の海野選手が壁になり、入ってこれないと予想した上での強気の2-1-34の2点のみ購入しました。そしてレーススタート、展開はこうなりました。

 

日高選手が1マークで少し膨らみそこを差した細川選手が先頭に立ち、きれいな2-1体形となりました。これは気持ちいい。最終結果はこちら。

 

 

11番人気の3,110円。500円買っていたこともあり大勝利となりました。これに味をしめた僕は2日後のこの節の12Rでも同じ買い方を実行。出走表はこちら。

 

ボートレース公式サイトより)

またもや1号艇には日高選手がいますし、2号艇にこちらもベテランでA2級とはいえ経験のある角選手がいます。ここも当然1-2が一番人気。ここをナカキン理論で2-1から買います。購入はこちら。

 

 

3着は絞り難いメンツだったので2-1-全で購入。そしてレーススタート後の1マーク後。

 

 

予想通り1号艇と2号艇が競る形となり内を差した角選手がそのまま回りきり1着。結果はこちら。

 

 

2-1-3でも7,030円の配当がつき、大勝利となりました。この結果はたまたまかもしれませんが、男子戦よりは女子戦の方が拮抗したレース展開になりやすいのかもというヒントを得ることができました。

 

女子戦の12Rでの2-1買い…アリかも

こんな感じで2レースだけではありますが、狙いすました2-1買いを当てることができました。本来これを思いついた時は女子戦という縛りも考えていなかったのですが、やはり男子選手よりも実力が拮抗する女子戦ということで2号艇に実力者がいる場合はすんなり逃げ展開にならないこともしばしばあります。そこを突いての「最終レース2-1買い」もしかしたらアリなのではないでしょうか。オッズもそこそこつきますので、皆さんもぜひ参考までにこのナカキン買い、やってみてはいかがでしょう。

この手のオリジナルな買い方は発案者本人が買い続けないと中々定着しないもの。忘れっぽく飽きやすい僕なので、まずはこのナカキン買いをナカキン自身に定着させるまではやっていこうと思います。それでは今週はこの辺で、また次週! さいなら。

著者プロフィール画像
ナカキン

野生からうちいくTVへと舞い戻ったならず者です。 パチスロ、ボート、麻雀と日々ひりつきを求めて生きてます。 世間からクズと呼ばれていますが、未だに自覚はありません。 今年こそは年間収支プラスを求めて日々奮闘中。

人気記事

夢のまた夢、10万以上の高配当を当ててみたい。

めおと舟 その69『初心者相手に調子に乗ったらすごい恥をかく』

イン屋VSアウト屋!世紀の対決の結果は如何に...

ナカキン流展示航走の見方を紹介します。

ボートレースの回収率と的中率とは。告知もあります。

これであなたも中級者。「新概念データ」を知っていますか?