明日からSGグラチャン! ボートレース宮島の魅力をナカキン流に紹介します。

連載
ナカキンのボートレース体験記

みんなタッチスタート決めてる? 以前の日常が戻りつつある週のはじまりの月曜日いかがおすごしでしょうか。ナカキンです。

突然ですが、みなさん山川波乙選手ってご存知でしょうか。

(ボートレース公式サイトより)

若干22歳で去年デビューしたばかりの若手選手なのですが、先日初勝利をあげ業界内に話題となっています。デビュー当初からそのキュートなルックスと、波乙(=はお)というボートレースに所縁のありそうな名前で人気のあった選手です。そんな山川選手の初勝利、それ自体もめでたいことなのですがそのレースが素晴らしいこともありさらに話題となっています。

ボートレース津にて行われたヴィーナスシリーズ第6戦4日目の9Rのことでした。出走表はこちら。

(ボートレース公式サイトより)

山川選手以外はB1級以上の明らかな格上の選手で組まれたこのレース。5号艇には無類の強さを誇る平山選手もいます。津ですし、無難に1号艇五反田選手のイン逃げが人気したレースでした。そんな中、山川選手は.08のトップスタートを決め、内艇をまくりこみました。

(ボートレース津公式サイトより)

この豪快なまくりによって第1ターンマークを華麗に回り、結果的に1着でゴールしました。

 

(ボートレース津公式サイトより)

当然特大万舟を提供して、大きく話題になったという訳です。このレース以後、Twitter上では「波乙-全-全」というワードが流行ったりと、今後大注目の選手の仲間入りを果たしました。

 

そんな山川選手を含めた若手選手の憧れの舞台と言えばやはりSGですよね。SGの中のSGとも呼ばれる「グランドチャンピオンシップ」がいよいよ明日23日から開催となります。

 

(SGグランドチャンピオンシップ公式サイトより)

開催場はボートレース宮島。日本三景の宮島の対岸に位置する瀬戸内海の場です。宮島でSGが開催されるのは2015年以来5年ぶりのようです。確かに宮島でSGのイメージってあまりありませんよね。という訳で今回は、SGの中のSG「グランドチャンピオンシップ」の開催前夜に宮島のことを少しでも頭に入れて明日からのレースを全力で楽しもうという回にしたいと思います。

 

宮島ってどんな場?

個人的にはあまりなじみのない宮島。データ的にはどんな場なのか調べてみました。

(ボートレース公式サイトより)

1コースの1着率は概ね平均以上ですが、3,4コースのまくりが効きやすい場でもあるようです。しかしながら風や潮位によって特性が大きく変わるようで、場に依存して舟券を組むというのは中々難しいそうです。逆を言えば、場の特徴にそこまで依存性がないことから、選手を重視して舟券を考えることができます。イン逃げが圧倒的に強い大村などでは、中々外枠からは買いづらいですからね。SGでは実力者ばかりなので、個人的には宮島はSG向きの場なのかなとも思います。

 

モンタチャンネルが面白い。

場の特性もなんとなく理解したところで、宮島という場をもっと掘ってみようとHPを見ていたところこんなものを見つけました。

(ボートレース宮島公式サイトより)

モンタチャンネルです。令和とは思えないノスタルジックなOPで始まる宮島のチャンネルです。こちらはYouTubeなどにはアップされておらず、宮島の公式サイトでしか閲覧できないものです。

(ボートレース宮島公式サイトより)

なんと2006年からモンタチャンネルは始まっており、もしかしたら全24場の中でも映像を始めたのは宮島が初めてなのではないでしょうか。

 

(ボートレース宮島公式サイトより)

タイトルのラインナップを見るだけでかなりそそります。「釣り企画 罰ゲーム 島川光男篇」が気になりすぎたのでクリック。

 

前回の釣り企画で負けてしまった島川選手が宮島のキャラクターであるモンタ君の着ぐるみを着て、来場したお客さんを出迎えるという内容の動画でした。アットホーム感もあってほっこりする内容です。

 

(ボートレース宮島公式サイトより)

他にもおもしろ動画満載ですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

そんなボートレース宮島で明日から始まるSGグランドチャンピオンシップ。今年3回目のSGということで、まだまだ1年のスケジュールとしては序盤戦。年末のグランプリへ向けても重要な戦いとなりますので、ぜひみなさんも初日から注目しましょう。それではまた次週! ナカキンでした。

著者プロフィール画像
ナカキン

野生からうちいくTVへと舞い戻ったならず者です。 パチスロ、ボート、麻雀と日々ひりつきを求めて生きてます。 世間からクズと呼ばれていますが、未だに自覚はありません。 今年こそは年間収支プラスを求めて日々奮闘中。

人気記事

ナカキンが師匠になる日は来るのか。

これであなたも中級者。「新概念データ」を知っていますか?

イン屋VSアウト屋!世紀の対決の結果は如何に...

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

夢のまた夢、10万以上の高配当を当ててみたい。

ナカキン流展示航走の見方を紹介します。