やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE65 私のイケメン大集合事件

連載
やとわれ編集長 岡井のボート事件簿

【FILE65 私のイケメン大集合事件】

ボートレースには各レースごとにレース名が付けられます。毎年恒例となるSGでは「ボートレースクラシック」「ボートレースメモリアル」「グランプリ」といったおなじみのレースが、一般戦でも「○○杯」「○○記念」というレースが連日開催されています。個性的な名前という意味では協賛者が自由に名前を付けられる冠協賛レースがあり、有名な「だいこんおろしの彼女募集中レース」等は過去に当連載でもご紹介させていただきました。

SGのレース名はほぼ固定であり時期を含めて変更は少ないのですが、一般戦ではわりと自由な名前が付けられるようです。とはいっても基本的には季節やスポンサー名にちなんだ名前が付けられるのが一般的で、他には女性選手のみのレースに「○○レディース」というように出場選手の特徴をレース名に取り入れることもあります。

 

ある日そんなレース名が並ぶ開催スケジュールに少々変わった名前が載りました。冠協賛レースではありません、関係者によって決められた公式によるネーミングです。

その名も「オータムモーニングバトル~私のイケメン選手権~」、2018年10月4日からボートレースからつで開催されたレースです。

 

▲いかにもイケメンが集まりそうなレース名にクラクラしそう

 

■ボートイケメンパラダイス

オータムとモーニングは一般的な時節を表していますし、バトルという部分もボートレース競走という闘いなので理解できます。しかし問題は私のイケメン選手権という部分、この文言というかサブタイトルが付くだけで女性向けコンテンツのニオイがプンプンします。恋愛シミュレーションゲームとかで並んでてもおかしくないタイトルです。

イケメン選手権というからにはイケメン選手が出場することは想像に難くないのですが、「私の」という部分も意味ありげで気になります。ボートとイケメンをこよなく愛するビッグマム的な存在が選りすぐったレーサー達による勝負ということでしょうか。そして優勝したら美艇王の称号と共にビッグマムの寵愛を受けるみたいなアレで、文字通り水面下では半裸のイケメン達がくんずほぐれつしながら愛憎渦巻く肉体的なボートドラマが繰り広げられてアタシ興奮しちゃうみたいなアレでしょうか。

 

まぁ普通に考えればファン投票で選ばれた人気選手が出場するんだろうな、と思っていたらそれもちょっと違いました。なんとこのレースの出場条件はボートレースからつの女性職員に選ばれる必要があるということ。そう、「私の」とは「からつの女性職員」のことだったのです。

そんな選ばれし46人のイケメンによる共演という、女性職員垂涎もののレースであり、職員でなくともイケメン好きな人にはたまらないレースになっているかと思いますが、その実態はどういったものだったのでしょう。オフィシャルの優出選手インタビューがあるのでチェックしてみましょう。

 

 

どうでしょう、雰囲気は伝わるでしょうか。とはいっても特別なイベントがあるというわけではありません。イケメンと一口に言っても選んだのはからつの女性職員なので年齢層や好みもバラバラ。若くフレッシュな選手が好きという人もいれば、ベテランのダンディな魅力がたまらないという人もいるでしょう。なかには選ばれて「俺はイケメンじゃないのに」と動揺した選手もいたらしいのですが、そんな選手をひそかに推すからつレディがいたと考えるとなんだか微笑ましいレースな気もします。

 

■イケメンは終わらない

この企画が好評だったのか、その後2019年6月にも『朝から!からつ第2戦〜私のイケメン選手権〜』が開催されています。また、毎年9月に開催されるヤングダービー競走も30歳以下の若手選手が出場するレースであり、若手のかっこいい選手が見たいというファンは要チェックのレースです。

ボートレースの入り口として推しの選手を作るというのは私もオススメしたいところです。ボートは知らなくてもイケメン選手が好きという理由から興味をもち、最初はレースを眺めるだけで知識は後からついてくるというのも良いと思います。同様にかわいい女子選手を応援したいというのもボートファンになる動機としては十分です。容姿について言及する場合には気を付けなければならない部分もありますが、誰かの足を引っ張るのではなく競技の盛り上げやファン拡大に貢献するならば積極的に取り入れても良いと思います。

イケメンの私もそう思います。イケメンの私もそう思います。

著者プロフィール画像
岡井モノ

やとわれ編集長。だいたいわかってない。 twitter→@shopping_owl

人気記事

めおと舟 その105『梅雨レースの結果!それから今後の戦略について』

めおと舟 その60『おや? はるちゃんの様子が……!』

荒れるレースの条件とは。 3カド戦に企画レース?

レーサー達のYouTubeチャンネルが面白い。

SGにまつわる選手の話

ボートレースの回収率と的中率とは。告知もあります。