ボートレース徳山での予想のお仕事。まさかの結果となりました。

連載
ナカキンのボートレース体験記

みんなお年玉舟券当ててる? 寒さ厳しい1月初旬の月曜日、いかがお過ごしでしょうか。ナカキンです。

2021年になったと言うことで、今年もボートレースの新CMが公開となりました。

(ボートレース公式サイトより)

今年のキャッチコピーは「Splash ボートレーサーになりたい!」です。去年からの流れを汲んで、今年もドラマ形式のCMが展開されています。新人ボートレーサーになるために、ボートレーサー養成所へと入学していく様が第一話では描かれています。

例年かなりの倍率で、入学するのが非常に困難と言われているボートレーサー養成所。レーサーを夢見た2人の若者から物語は始まります。ここからどう展開されて行くのか、楽しみです。毎年観ていて思いますが、ボートレースのCMは有名歌手や有名俳優を使ってかなり力が入っています。ゴールデンタイムのテレビでもよく見かけますので、宣伝費は相当なものになりそう。それだけ盛り上がっている業界であるということの裏付けにもなりますね。

ところで先週のコラムでお伝えした、ボートレース徳山でのライン前日予想のお仕事。節間全レースを前日に予想して、皆様にお伝えするというナカキンには不釣り合いなお仕事でしたがなんとか全うしてきましたので今回はその結果と今後のお知らせをしたいと思います。

 

前日予想の難しさを痛感。

今回のお仕事、前日までに次の日の全レースを予想して運営に提出と言う流れ。当日の気配や天候、オッズは考慮できないので、なかなか難しいものでありました。そんな中でもデータと睨めっこしてなんとか予想を作成。節間を通して、YouTubeでの生配信もやっていたのでそこにも予想を掲載していただきました。

(DMMボートYouTubeチャンネルより)

ここまで堂々と掲載されていますし、視聴者も数千人を超えていましたのでなんとしてでも的中を重ねていきたいところ。そんな初日の結果はこんな感じ。

12R中4本的中とまずまずの結果となりました。ただ配当は安めの本線ばかりでした。やはり初日と言うこともあり、少々の荒れ模様でしたので的中は4本に留まってしまいました。ただ前日予想の難しさを勉強することはできたので、2日目以降に活かしてさらに的中を増やしていこうという初日となりました。

 

最終日までのトータル結果や如何に。

そんなこんなで初日を迎え、2日目、3日目と過ぎて行くにつれて少しづつファンの方にも前日予想が浸透してきました。本命レースでしっかり的中できていたのに加えて、中穴も取ったりしていたので生配信の方でも取り上げてもらっていたみたいです。僕も配信を覗いてみると、コメント欄がこんな感じに。

出演者の方々が苦戦を強いられてる中で、ひょっこりちょこちょこ当てていたのでこんな感じですごい感謝されておりました。中には「予想しているのはナカキンじゃない、ゴーストライター。」や「当てるナカキンはナカキンじゃない。」などと言ったコメントも頂戴しました。これは前日予想をしている身に取ってはこの上ないお言葉。こうした視聴者の声がモチベーションとなり、最終日優勝戦までなんとか役目を終えました。では最終的に僕の結果はどうなったのでしょうか。表にまとめてみましたので、ご覧ください。

※全て100円で購入していたと、想定

こちらがトータル6日間の総成績です。なんと回収率は全レースを通して約143%。仮に全レースで僕の予想に100円で乗っていた方がいたとしたら、+12,400円だったことになります。これは自分で驚きの結果。決して自分がボートレースがうまいと思ったことは一度もないですが、今節ばかりは調子良く結果を残すことができました。前日予想の方が当たるのでしょうか。もうよく分からなくなってきましたが、これは一つの成果として単純に喜びたいと思います。

今回わかったボートレース徳山の特徴として、インにA1級の選手を置いたり、6号艇に有力選手を固めたりと、日によって番組の構成意図がわかりやすいなと感じました。その日のそのレースのキーマンになる選手を他場よりも早く見つけることができるような気もしました。あくまで個人の感想ですが、そういう部分も予想の手助けになったのかもしれません。

 

そして2月にも再び。

今回初めていただいたボートレース徳山での前日予想のお仕事。なんと2月にも同じお仕事が決まっています。これにて僕の一番好きな場は徳山となりました。徳山さん今後ともよろしくお願いいたします。冗談はさておき、今回の結果を忘れずに、来月もしっかりと予想をして当ててまたコメント欄で褒められたいと思いますので、それまで研究に研究を重ねたいと思います。

それではみなさままた次週! さいなら。

 

 

著者プロフィール画像
ナカキン

野生からうちいくTVへと舞い戻ったならず者です。 パチスロ、ボート、麻雀と日々ひりつきを求めて生きてます。 世間からクズと呼ばれていますが、未だに自覚はありません。 今年こそは年間収支プラスを求めて日々奮闘中。

人気記事

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

荒れるレースの条件とは。 3カド戦に企画レース?

SGにまつわる選手の話

「合成オッズ」を考えて舟券を組んでみよう。

展示タイムの計測方法は場によって違うのを知ってましたか?

ボートレース場のマスコットキャラクターを(一部)紹介!