高配当の鍵は後半レースのB級選手にあり!

連載
ナカキンのボートレース体験記

みんな回収率75%超えてる? GWも終わり、5月病に悩まされそうな月曜日。いかがお過ごしでしょうか、ナカキンです。

5月も半ばに差し掛かるところですが、月末にはボートレース若松にて「第48 SGボートレースオールスター」が開催されます。若松ということは、ナイターでの開催です。日中は観戦しづらいという方も、安心してゆっくり観ることができそうです。売り上げもかなり伸びそうですね。オールスターはファンの人気投票によって出場選手が決まる唯一の大会、もちろん僕も投票しました。

(ボートレース公式サイトより)

今年のファン投票1位はもはや他を寄せ付けない人気と実力の峰竜太選手です。得票数も唯一の3万票代。活躍が非常に楽しみです。

ボートレーサーにとってSG出場は、誰もが憧れる夢。しかし、実際に出場できるのはこうして選ばれた数少ない選手のみです。現在ボートレーサーは約1,600人いますが、SGに出場可能な選手は上位10%程度でしょう。ということは、ほとんどのボートレーサーはSGのような大きな大会ではなく、通常の一般戦を走っているのです。その中には有名ではなくとも、しっかりと実力があり地道ではありますが勝利を挙げている選手も多くいます。というわけで今回は、SGレーサーではないけれど舟券には絡みそうなB級選手に着目して舟券を3Rほど買ってみました。B級選手が着に絡めば、オッズも跳ね上がります。これは是非とも当てたいところ。結果はどうなったのでしょうか、ではいってみましょう。

 

後半レースにお宝はある。調子の良いB級選手を見つけ出せ!

ボートレースの出走表を作る番組マンは、後半レースになるにつれて有名な選手や、節間成績の良い選手を置く傾向にあります。つまり後半レースに組み込まれているB級選手は、元々A級選手であったり、調整が良く成績をしっかり残している選手であることが多いのです。そんなことに注目してまず見つけたのがこのレース。

(ボートレース公式サイトより)

2,3号艇以外は全員A級選手で構成されたこの番組。2号艇野口選手、3号艇冨田選手共にやはり節間成績は悪くありません。しかしながらやはりオッズはA級選手を中心に売れています。これはチャンスとばかりにこんな舟券を購入。

イン逃げからのB級選手を2着付けの1-23-46と万が一差しが決まった場合の23-1-46を買いました。さぁ一体どうなったのでしょうか。レーススタート。

4号艇都築選手の前付けにより、ばらけた進入スタイルでスタート。さぁどうなるでしょうか。

イン逃げの後、抜け出したのは5号艇堀本選手。ここは一切ノーマークだったので、的中はほぼ絶望的。でもこうなったら、せめて着内に2,3号艇のB級選手が入って欲しい!

2周2マークで3号艇冨田選手が素晴らしい差しを決めて最終的にこちら。

(ボートレース蒲郡公式サイトより)

1-5-3で6,460円の払い戻しとなりました。1-全-3で買っていれば当たっていたかぁなどと悔やまれますが、なんとなく企画趣旨に沿った結果となってくれたのでここは良しとしましょう。

 

ボタンの掛け違いが万舟を産み出す…。

蒲郡で外れはしたもののなんとなく感覚を掴んだ気のするB級狙い戦法。続いて見つけたのはこちらのレース。

(ボートレース公式サイトより)

こちらは下関の10R、準優勝戦となっています。ここまで来ているということは、節間でしっかりと成績を残したということになります。僕が注目したのは4号艇溝口選手。過去に何度かこういう狙い方で高配当を提供してもらったお気に入りの選手です。この溝口選手を中心に舟券を購入。

先ほどの教訓を活かして、1-4-全、1-全-4で購入です。レーススタート。

先ほどの蒲郡のレース同様、こちらも6号艇津留選手の前付けによりイレギュラーな形での進入です。準優勝戦ということもあり、激しいレースが予想されますが果たして。

1マーク後、前付けの津留選手がズボッと差さってしまいイン逃げは厳しい格好に。しかし4号艇溝口選手も間を縫って艇団を抜けそうです。

そして2マーク、しっかりと津留選手が旋回し1着を守ります。そして結果は。

(ボートレース下関公式サイトより)

6-1-3で万周決着となりました。なんとこの6号艇津留選手もB級の選手。少し視点を変えていれば買えたかもしれない結果だっただけに悔いが残ります。少しのボタンの掛け違いがこうなってしまうのだなぁと改めて感じた瞬間でした。

そして最後は大村でお門違いな舟券で外してしまい、本日の検証は終了。今回は少し趣向を変えて、B級選手に着目して舟券を組み立てるというのをやってみました。このように後半レースに出走するB級選手は調子がよかったり、実力がしっかりとあったり舟券に絡むことも多々あります。そしてオッズは高く当てることさえできれば、かなりの回収が見込めます。本線を予想するのも良いですが、まさにB級グルメ的なノリでたまにはこんな買い方をしてみるのも面白いですよ。それでは今週はこの辺で、さいなら。

 

 

著者プロフィール画像
ナカキン

野生からうちいくTVへと舞い戻ったならず者です。 パチスロ、ボート、麻雀と日々ひりつきを求めて生きてます。 世間からクズと呼ばれていますが、未だに自覚はありません。 今年こそは年間収支プラスを求めて日々奮闘中。

人気記事

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

荒れるレースの条件とは。 3カド戦に企画レース?

「合成オッズ」を考えて舟券を組んでみよう。

SGにまつわる選手の話

展示タイムの計測方法は場によって違うのを知ってましたか?

ボートレースで勝ちすぎた人へ。税金について調べてみた。