めおと舟 その98『丸一日!全レース予想って出来るのか?(前編)』

連載
めおと舟

前回までのあらすじ──。
夫婦揃っての趣味を持とうと始めたボートレース。2019年、2020年と連続でトータル収支マイナスを叩いた夫婦が次に目指すのは「2021年の収支をプラスにする事」。今年こそはと胸に誓いつつも、コロナ禍で巣ごもり状態の二人は他にやることもないまま、代わり映えの無い日常を送るのだった。

 

5月31日。この日はボートレースファンにはお馴染みの「ボートレースオールスター」最終日であるのと同時に、オイラが勝手に決めた「全場全レース予想」の実行日だ。前回決めたルールに則ってやっていこうと思う。

・開催13場156レースを全てリアルタイム予想&購入
・基本は2連単・3連単。連複・複勝は不可。
・ツイートにて実況。(18時まで)
・種銭は5万円。

こんな感じである。

【2021年の収支・5月25日まで】
購入金額 197,300円
払戻金額 111,990円
収支 -85,310円
購入舟券数 178R
的中舟券数 45R
今期的中率 25%
今期回収率 57%

参考までに現在の収支がこちら。なんとか短日で「トータル回収率70%」を目指したい所存。別に的中率は下がっても良い。たぶん156レースやればかなり数字が動くので、例えば短日でプラスまで行けばおそらく回収率85%くらいになると思われる。

「あ、今日例の日だっけ」
「そう。忙しいぜぇ今日は」
「わたし今日会議だからね! 静かにお願いね!」

現在我が家の女王である妻・はるかはテレワーク期間中にてオイラの仕事用デスクのすぐ後ろにて作業しており、しかも定期的にリモート会議が入るゆえ邪魔が出来ぬ。つまりレース観戦中にも「グッ」とか「ヌゥッ」とか言えない。声を殺して慟哭するだけである。この「声を我慢する」というのも今回の難題のひとつだ。なんか変なAVみたいなテーマですまんが。

「大丈夫! わかってるぜ」
「お願いねほんと。ひろしボートやってる時うるさいからさー」
「お口チャック……お口チャック……オーケー……!」

滞りなく作業をすすめるための流れはすっかりシュミレーション済みだ。

まず3つあるディスプレイのひとつにボートレース公式サイト、ふたつめにTwitter、残るひとつにテレボートの購入画面とEXCELを立ち上げる。ボートやるのに3画面なんかいらねぇだろうと思うかもしれんが、リアルタイムで予想・購入・集計&ツイートを行うのにはこれでもスペースが足りぬ。

直前情報が出たら即予想して内容をワークシートに転記後にテレボート画面にて購入。んで似たような開催時間の予想が溜まったらレース開始前にツイートだ。それがこちら。

 

最初の予想はこの日8時台に開場の3場。徳山・芦屋・唐津組。これらは完全に当てるつもりのヤツだ。例えば芦屋をみてみよう。

 


▲画像はボートレース公式サイトから

 

こんなん問答無用で1からである。これ来なかったら事故だし荒れそうもないんで素直に2連単の1-23。何故2連かというとオッズの問題である。6号艇大原選手がB2ということもあり内側に人気が集中しておるゆえ、1-23から3連で買っても旨味がない。今日は長丁場になるしお金にも限りがあるので、ここはリスクよりもリプレイ狙いで2連単1-23にした次第。他の徳山・唐津も似たようなもんだ。かなりガチガチで買ってるんでどれかは当たるだろう。

とか悠長に構えてたら。

 

芦屋、いきなりの453倍である。これは流石に……! とか思ったけど、これ大穴の中で一番来そうなのが6-1-2であるのは間違いないし、前回から穴狙いを公言している以上は6絡みをひとつくらい買ってても良かったんじゃねぇか。そして買ってたとしたら多分6-1-2買ってたよね間違いないとか思って一人でいきなりダメージを受けた所存。んで悔しすぎたあまり……。

 

いきなり2Rから穴狙いを開始したというのがミエミエの方向転換。リプレイどこいった!? 本人はしれっと「唐津がきたら万舟」とかツイートしてますが本当でしょうか。確認してみましょう。スタート展示と併せて御覧ください。

 

 

あー、なるほどね。これを見るとたしかに5絡みを買いたくなる。全体的にスタートが早いのもあるけど進入隊形が荒れてるんで穴の狙い所。なるほどなるほど。まだ同時予想も3レースなんでちゃんと考えてます! 結果!

 

苛烈な進入争いの形跡がありますな。スタ展145623の本レース124563。まあ普通に考えたら本村選手だけアウトに回っての124563でしょうな。着順は当然のごとく1-2-4。4着5なんで上位を読み切ってはいるけど意味無し。ハズレです。

 

3レース同時予想の時間はまだ続く。続いては「本筋を敢えて外していくヤツ!」とか言ってますが徳山の1-46は割と本筋。芦屋・唐津は単純に2番人気を頭にしてる感じです。たぶんオッズとの綱引きで決めたんだと思われますが3つともハズレ。これにて9レース連続外しです。

 

ちょっと反省したのか取れそうなところをちゃんと取っていく宣言してます。が、これも3つともハズレ。ただこの外し方がいやらしく、徳山4Rは「1-2-3」、芦屋4Rは「1-2-5」と寸止め食らった感じでありまして。一点張りの恐ろしさを思い知った次第。これ普通に買ってたらおそらく取ってたと思われます。

 

アイヤー、別の場が開場してまいました。これにて5場並行予想開始。さらに戸田・多摩川・浜名湖・常滑も始まり……。

 

 

まだ午前の段階でいよいよカオス化。「全」が増えてるのは細かく予想してる余裕が無いからで、実際この辺はレースの結果を追いかけるのが不可能になっていた。で、ここまで24レース+9レース(上のツイート分)の予想を行って恐るべきことに的中はゼロ。穴狙い多めということもあるけど割と鉄板だと思ってたレースも外しまくっており、「これ下手に予想するよりサイコロ振ったほうが的中率高いんじゃねぇか」みたいな心境になった。そしてこれでまだ全体の1/4……! キツイぞこれは! 精神的にも! 肉体的にも! せめて当たってくれ!

 

やった! 浜名湖1R的中! やっとだ! 倍率は21倍だけど200円入れてたんで4000円オーバーのバック。さらにここから多摩川1Rも当て、ちょっとやる気を取り戻す。そこから戸田5R・宮島5R・常滑5R・徳山10R・浜名湖5Rなどを順調に奪取。よかった! サイコロよりマシだった! しかしこの辺でついに本気で取り組むべき「ボートレースオールスター」までが始まり、ついにリアルタイムツイートを断念することに。

 

 

予定より3時間ほど早いけど仕方なし。物理的にマックス11場の同時予想&購入&ツイートは無理だった。集中力が切れすぎて何か頭痛くなったもん。このツイートをした時点での収支は約-17K。的中率はおよそ8%ほど。行程的にはこの日8時台にスタートした3組(宮島・徳山・芦屋)が12Rスタート前。オールスター戦は2R。若松以外のナイター組である下関・丸亀・大村は未だレース開始前というところ。つまりまだ半分くらいだ。

 

で、ツイートの行程をすっ飛ばしてよくなったのでちょっと時間に余裕が出来たのもあり、はるちゃんが買ってきてくれたカレーを喰いつつ作戦を練り直すことに。とりあえず現状の問題点は「穴が全然当たらねぇ」というのと「ガチガチのレースも取りこぼしとる」という所。穴が当たらねぇのは仕方ないとしても、ガチガチのレースをこぼしてるのは大いに改善の余地がある。というのも、この156レース全部予想する! という企画に際して、果たしてどのくらいの(資金的な)ペース配分で望めば良いか分からなかったからだ。

 

一応種銭として用意したお金は5万円だったのだけども、あんまり厚く買うとこれが瞬殺でなくなる可能性もある。もちろん的中率にもよるけども。無くなったら追加投資もアリだけどあんまり泥沼のごとくブチ込むのも怖いので、自分の中で出した結論は「なるべく絞って買おうね」ということであった。ところがだ。まだ折り返しなのに資金は半分以上残っておる。これはオイラとしては予想より良い。しかも。

 

8時台スタート組の唐津、最終レースでついに55倍をゲット。200円買ってたので、これにて払い戻しが本日初の5桁である。

 

「おいこれ……結構余裕あるんじゃねぇか?」
「シッ。ひろし、会議中……!」
「ウップス。お口チャック……お口チャック……」
「あ、失礼しました。こっちの話です。えー、わたしとしては、新発売のこの商品のブランディング戦略を一度リビルドして……マーケットにインパクトを……ええ、そうですね。いわゆる当社のガバナンスをしっかりリマインドして、アレした方が……はい。そうですね。もっとグッと惹きつけてガッと……」

 

残り60レースほど。計算すると1レース辺り800円は使える。何も全額使わなくても良いけど、もうちょい手広く行って大丈夫だ。というわけで、後半戦は得意の戦法「頭を1に固定したフォーメーション6点買い」をメインに予想することにする。

 

そして、この戦法の変化が恐るべき結果を招くことになったのだった。

 

続くッ!

 

(挿絵:武尊)

著者プロフィール画像
あしの

浅草在住。猫とホラー映画とパチスロを愛する39歳。パチ7にて『インタビューウィズスロッター』連載中。『5スロで稼げるか?』(www.5suro.com/blog)の中の人。ボートレースはからっきし初学者ですが、自分自身で楽しみながらその面白さをお伝えしていきたいと思います。

人気記事

荒れるレースの条件とは。 3カド戦に企画レース?

ボートのデザインについてまとめてみたら色々と面白かった件。

年間収支大公開! 今年の振り返りと来年の抱負を。

やとわれ編集長 岡井のボート事件簿 FILE11 厳格養成所脱走事件

ナカキン流展示航走の見方を紹介します。

SGにまつわる選手の話